なんでも出張買取のリサイクルショップecocolo
03-5357-8501
お問い合わせ
     
受付時間:10:00~19:00(火曜定休) 03-5357-8501

電動アシスト付き自転車の買取

ecocoloはなんでも出張買取だから、電動アシスト付き自転車の種類を問わず買取しています。他社では取り扱いの少ない製品も積極的に行っています!他社では買取を断られたものでもecocoloでは買取できる事例が多いので是非ご相談ください。

電動アシスト付き自転車の買取ならどこよりも高価買取のecocolo

1970年以降、日本国内における自転車の保有台数は右肩上がりに増え続けており、現在も一定のシェア率をキープしています。2013年には自動車とほぼ同数の約7200万台まで普及が広がり、人口の約2人に1人が保有していることになります。近年では、電動アシスト自転車の人気が色濃く販売台数のシェアを伸ばしています。電動アシスト自転車の需要は中古買取市場においても同様に高く、リサイクルショップで売りたい・買いたい人が後を絶ちません。

電動アシスト付き自転車は数年にかけて使用するお客様が多く、一方のメーカー側は頻繁にモデルチェンジを行うこともあり、なかなかスムーズな販売サイクルを作りにくく、多くのリサイクルショップでは買取不可であったり、有料引き取りである場合が多い品目になっています。

しかしecocoloが高価買取できる理由は、販売市場の拡大によって早い販売サイクルを実現できているというところにあります。ecocolo独自の流通システムで販売市場は海外にまで及ぶことから、国内で需要の低い商品も高価買取が可能です。

そして、お客様に安心してecocoloをご利用いただくために、お電話でお問い合わせいただいた際には、自転車買取サイトを一緒に見ながら買取相場をご確認いただき、その金額より高い金額を提示するという方法を採用しているので絶対にお客様に損はさせません!

ecocoloがどこよりも高価買取となんでも買取をお客様に提供できるようになった理由は単独ページにて記載してありますので興味のある方は是非ご覧ください。

まずはお気軽にご相談ください

電動アシスト付き自転車の特徴

電動アシスト付き自転車とは、ペダルを踏みこむときの力をモーターの力によって補助する性能を持つ自転車のことを指します。道路交通法に基づき電動アシストが効く速度には制限が設けられており、その最高速度は時速24キロメートルまでです。自転車そのものは法律上時速60キロメートルまでスピードを出すことができます。

電動自転車との違い

電動自転車とは、ペダルを踏む必要のないバイクと同じ操作方法で走行可能な自転車のことを指します。時速24キロメートルを超えてもモーターの力によってアシストを受けることが可能です。その機能性は電動バイクと似ていて「電気自転車」や「フル電動アシスト自転車」と呼ばれることもあります。また、電動アシスト付き自転車とは違って公道を走行する際には原付免許が必要となり、保険やナンバー登録・安全装置の装着が義務化されています。

電動アシスト付き自転車の3大メーカー

数多くの種類を持つ電動アシスト付き自転車ですが、国内メーカーであれば「ブリヂストン」「パナソニック」「ヤマハ」が代表的です。各メーカーでそれぞれの人気シリーズを展開しており、スポーツタイプや子ども向けタイプなど様々なラインナップを取り揃えています。中古買取市場で活発に取り引きされるのもまた、同3大メーカーの自転車が中心となります。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

自転車本体はもちろん、車のタイヤメーカーとしても広く認知されているメーカー。品質の高さ・耐久性を兼ね備えたシティサイクル「アルベルト」を展開するなど、国内における自転車開発を牽引してきた会社でもあります。電動アシスト付き自転車の場合、車体はブリヂストン自社製、バッテリーはヤマハといったかたちで共同開発を行っています。

電動アシスト付き自転車としての特徴は、メンテナンスの手間が少なく済み長期利用に向ている点です。走行中にバッテリーの充電が可能な「デュアルドライブ」というモデルや、パンクへの耐久性が強いモデルなど日常使いに適した自転車を送り出しています。

耐久性やメンテナンスのしやすさという特徴は、買取査定にも大きく関わってくるポイントとなります。

ブリヂストンの人気シリーズ

アシスタU STD A6SC11

搭乗者がまたぎやすいアルミフレーム採用の電動アシスト自転車。約2時間のフル充電で標準モードの場合は約25キロメートルの走行が可能です。また、左ブレーキをかけたときや走行中にペダルを止めているときに充電できる「走りながら自動充電」機能によって少ない充電回数で長い走行を実現。 

(2021年8月調べ)

TB1e TB7B41

通学・通勤向けの装備が詰まった電動クロスバイク。オートモードの場合は約4時間10分の充電で90キロメートルの長距離走行が可能。安定感抜群の「両輪駆動」によって多荷物でも楽々と走行できます。更には「走りながら自動充電」機能も装備。アルミフレームを採用し軽いことから駐輪が楽にできるという評判も。ブリヂストンの真骨頂であるパンクに強いタイヤもしっかりと装備されています。

(2021年8月調べ)

bikke MOB dd BM0B40

メンテナンスの手間が掛からないベルトドライブを採用した子ども乗せ電動アシスト自転車。乗り降りしやすいコンパクトモデルです。オートモードの場合は約4.1時間のフル充電で約80kmの走行が可能。「走りながら自動充電」の回復充電機能も搭載しています。コンパクトで障害物にぶつかりにくい設計のほか、ボタン1つで簡単に操作できる「スマートワンタッチパネル」の装備も喜ばれています。

(2021年8月調べ)

フロンティア デラックス F6DB41

乗車時にまたぎやすい「ステップスルーフレーム」を採用した電動アシスト自転車。オートモードの場合は約4.1時間の充電で90キロメートルの走行が可能です。お馴染みの「走りながら自動充電」機能により、少ない充電回数で長く走ることができます。また、ボタン1つで簡単に操作できる「スマートワンタッチパネル」やハンドルを半固定できる「くるピタ」機能を搭載。

(2021年8月調べ)

パナソニック(Panasonic)

パナソニックといえば一般的には家電製品で知られるメーカーですが、電動アシスト付き自転車のバリエーションも豊富です。そして唯一、製造から組立てまでの全てを日本製にこだわり、性能の良さとコストパフォーマンスの高さで人気を集めています。

また、電動アシスト付き自転車には欠かせない、大容量バッテーリー搭載モデルは業界屈指の特徴です。それだけでなく、省電力システムや電子制御装置によるアシストパワーの自動コントロールなどの性能も持ち合わせています。

数ある性能の中でもバッテリー性能に関しては、買取の場面でも評価対象となるポイントです。

パナソニックの人気シリーズ

ビビ・SX BE-ELSX632

使いやすさを徹底的に重視したビビシリーズのお買得モデルとなる電動アシスト自転車。オートマチックモードの場合は約4.5時間の充電で約35キロメートルの走行が可能。照射範囲の広い前照灯は前方だけでなく、足元も照らすことで高い安全性を実現。

(2021年8月調べ)

SW BE-ELSW012

生活環境によってスタイルチェンジできるシンプル操作の電動アシスト自転車。オートマチックモードの場合は約4.5時間の充電で約36キロメートルの走行が可能。電源ON/OFFだけの簡単操作が最大の特徴。またぎやすさに配慮したU型フレーム採用と乗り降りもしやすいローロングダウン設計も定評です。

(2021年8月調べ)

ティモ・S BE-ELST635

長距離走行でも疲れにくい、ゆったり乗れる設計の電動アシスト自転車。オートマチックモードの場合、充電1回(約4.5時間)の走行距離は約70キロメートル。太い線材を使用した大型バスケットや1つの鍵で複数の施錠ができるワイヤ錠付(1キー3ロック)も人気の理由です。

(2021年8月調べ)

ビビ・DX BE-ELD636

快適装備が満載のヤマハが誇るロングセラーモデル。オートマチックモードの場合は約4.5時間のフル充電で、約70キロメートルの走行が可能。荷物への衝撃を軽減するバスケットも装備。チャイルドシートを装着した場合は幼児1人が同乗可能です。また、スタンドを立てると同時にハンドルが固定される機能や、前方だけでなく足元も照射するライトが安全性を更に高めています。

(2021年8月調べ)

ヤマハ(YAMAHA)

世界で初めて電動アシスト付き自転車を開発したリーディングカンパニー。長年培われた独自のノウハウをはじめ、オートバイに強いヤマハの特徴を自転車製造にも存分に活かしています。

電動アシスト付き自転車は先にも紹介したように車体はブリヂストン、バッテリーはヤマハというように共同開発を行っています。そのため基本的な性能はブリヂストンと類似します。

特徴としては、自転車をこぎ出す時の速度が緩やかであることから、電動アシスト付き自転車に初めて乗る人でも初速を出し過ぎることなく安心して乗り始めることができます。

ヤマハの人気シリーズ

PAS Babby un SP PA20BSPR 2021年モデル

近距離の移動には十分対応できるバッテリー容量に加え、スピーディーな充電速度も特徴の一台。アシスト力を自動調整するスマートパワーモードと、坂道走行時の出力をアップする高回転ペダリングへの対応により、さらに快適な走りを実現。軽い操作で雨の日も確かな効き目を発揮する「2ピボットFブレーキ」は、安全性においても評価を高めています。

(2021年8月調べ)

PAS CITY-X PA20CX 2021年モデル

従来の8.7Ahバッテリーの大きさで容量は12.3Ahと、大きさはそのままに容量約40パーセントUPを実現。30分で約25パーセントまで到達する急速充電器も人気を後押ししています。また、小柄な方も乗り降りしやすい型のフレームをはじめ、乗り心地の良いサドルなどバランスの整った設備が魅力の一台。

PAS Babby un SP PA20BSPR 2021年モデル

充電忘れにも安心の急速充電機能は30分で約20パーセントまで充電可能。フル充電までは約4時間と使い勝手の良い一台です。また、スタンドをかけると同時にハンドルもロックされる機能は子どもを乗せていても安心。軽い操作で確かな効き目を発揮する「2ピボットFブレーキ」も安全性を高めています。

(2021年8月調べ)

電動アシスト付き自転車の買取について

自転車の中でも電動アシスト付き自転車は中古市場においても人気があり、新品と比べてリーズナブルに購入することができます。一方で引越しのタイミングなど自転車を処分する場合には、殆どの場合に粗大ごみ扱いとなり費用が発生します。こうした理由から、電動アシスト付き自転車を売りたい人・中古で買いたい人のニーズがマッチし、リサイクルショップにおいても取引が行われています。特にブリヂストン、パナソニック、ヤマハの定番メーカーは買取対象となる可能性が高まります。

電動アシスト付き自転車を高く売るポイント①暖かい季節を狙う

自転車での移動が多くなる暖かい季節に向かって中古市場でも取引が活発化します。査定依頼をするのであれば、暖かい季節に突入する少し前が理想です。特に新生活が始まる4月よりも前の2月~3月は、春の訪れを前に自転車を購入する人が増える時期です。電動アシスト付き自転車の場合は、通勤・通学だったり保育園や幼稚園の送り迎えであったり、節目となる季節性と商品需要が密接に関わり合っています。こうした季節柄のニーズに気を付けることで高価買取のチャンスを掴みやすくなります。

電動アシスト付き自転車を高く売るポイント②入念に掃除する

外で使用する自転車はどうしても汚れが付くものです。買取を依頼をする際には掃除を忘れずに行いましょう。車体の汚れはもちろんハンドルやサドル、ペダルにも汚れが付きやすいのでチェックが必要です。布やスポンジだけで落ちる汚れもあれば、そうもいかない頑固な汚れもあります。掃除したいパーツによっても使用する洗剤が異なる場合もありますので注意してください。少し手間がかかる作業ですが、高額査定を目指す上では欠かせません。

電動アシスト付き自転車を高く売るポイント③送料を極力負担しない

通常の自転車との比較でも、重量のある電動アシスト付き自転車は運送コストが高くなります。買取依頼先が遠方の場合は送料負担に対して注意が必要です。買取依頼者(売る人)が送料を負担するのであれば、査定額から天引きとなるため手元に残る金額が減ることになります。また、査定金額に納得できなかった場合にも引き返せないリスクもあります。送料無料で査定依頼ができる、出張買取に来てくれる、近くのリサイクルショップに持ち込む方法が理想的です。

  • 電動アシスト付き自転車が売れそうな時期の少し前が狙い目
  • 可能な範囲の汚れは落とすようにする
  • 送料負担についてのルールをしっかり確認

電動アシスト付き自転車の心臓部「バッテリー寿命」

電動アシスト付き自転車の性能を左右するのは言うまでもなくバッテリーです。このバッテリーが持つ寿命もまた買取の際には査定項目に組み込まれます。電動アシスト付き自転車のバッテリーは、小さくて寿命の長いリチウムイオン電池が主流となっています。電動アシスト付き自転車のバッテリーは使い続けるうちに劣化するものです。充電しても十分な回復が得られない場合や、購入時の約半分しか充電できなくなった場合は寿命を迎えた目安となります。

バッテリー寿命を長くするコツ➀充電残量を空にしない

リチウムイオン電池の特徴として、残量が極端に少なくなると電圧が急激に下がるということがあります。この状態はバッテリーを劣化させる原因となります。残量を程良く維持する上で40~60パーセントに保つことがポイントです。しばらく自転車自体を使わない場合も、バッテリーを空にしないように定期的な充電が必要となります。

バッテリー寿命を長くするコツ②乗り方で負担を軽くする

バッテリー寿命を延ばす上で負担を軽くすることは大切です。追い風や下り坂など推進力が増すときには、電動アシストのスイッチをOFFすると節約につながります。また、自転車走り出しの初速を付ける段階が最もバッテリーに負荷がかかることから、軽いギアでスタートを切り、徐々に重くしていくとバッテリーへの負担が少なくなります。

バッテリー寿命を長くするコツ③タイヤの空気圧をチェック

車の燃費影響と同様、自転車もタイヤの空気が減っているとバッテリー消耗につながってしまいます。また、空気圧を適切に保つことでパンクを防ぐ効果もあるためチェックすることをおすすめします。

バッテリー寿命を長くするコツ④自転車を置く場所に気を付ける

バッテリーを使わなくても自然放電してしまう特性から、出来る限り自転車から外して保管することをおすすめします。また、気温にも敏感で暑さにも寒さにも弱いため、気温差の影響が少ない室内での保管が有効となります。

  • 充電残量を40~60パーセントに保つ
  • スイッチのON/OFFとギアチェンジを使いこなす
  • タイヤの空気圧を適切に保つ
  • 外の激しい気温差を避けて室内で保管

電動アシスト付き自転車は高価買取中

ecocoloはこれまでに、電動アシスト付き自転車をどこよりも高価買取しています。「あまりメンテナンスしてなかったけど売れるのかな?」「ちょっと古いモデルだけど大丈夫かな?」と心配に思っているお客様も大丈夫!なんでも出張買取のecocoloにお任せください。

電動アシスト付き自転車の買取をしたお客様の声

スポーツタイプ自転車を買取希望のお客様の声

ロードバイクを購入したため使わなくなった電動自転車を買い取ってもらいました。屋根の付いた場所に置いていたからか、数年使用した割には査定評価が高く驚きました。年式だけじゃなく商品そのものの細かい所をしっかり見てくれるのは嬉しいです。

引越しでなんでも出張買取をご利用のお客様の声

引越しのときに自転車の処分に困りお願いしました。子どもが大きくなったので、送り迎えに使っていた電動自転車が要らなくなり、どこに頼んでいいか分からず相談したのがエココロさんでした。他の商品も査定依頼したので「ついでに見ますよ」と快く引き受けてくださり、結果的に費用を掛けることなく処分することができました。

電動アシスト付き自転車の買取事例

ブリヂストン

【品目】【年代】【素材】【買取価格(事例)】
サイドボード1960年代頃チーク材292,000
ソファ1950年代頃不明251,000
キャビネット不明チーク材81,400
ダイニングテーブル1960年代頃不明78,100
スモールキャビネット1960年代前後不明73,000
チェア1955年不明62,500

パナソニック

【品目】【年代】【素材】【買取価格(事例)】
ロングサイドボード不明チーク材141,500
ダイニングテーブル1950年代頃不明104,300
ワイドチェスト1960〜1970年代不明38,500
キャビネット不明不明26,300
ネストテーブル不明無垢材25,600
チェア不明不明15,800

ヤマハ

【品目】【年代】【素材】【買取価格(事例)】
デスク1960年代~1970年代無垢材72,100
コントラクトベース テーブル不明不明23,300
ウィッカーシェルフ不明不明19,800
ラウンジソファ不明不明15,200
ソファ1930〜70年代不明14,500
デスク推定1960年代不明9,680

お引越しのお客様へ

ecocoloをお引越しでご利用になられるお客様へ。ヴィンテージ家具の買取をご希望の方の多くはお引越しのご予定があるお客様です。ecocoloのなんでも買取でも家庭ごみや欠損・劣化が著しく激しい家具など、買取ができない品がございます。お引越しのお客様はお部屋の中のものをすべて処分しなければならない場合が多いかとは思いますが、その場合有料でのお引き取りのサービスで買取・回収を同時に行うことができるのでぜひecocoloをご利用ください。

ecocoloはなんでも出張買取のリサイクルショップだから、買取で引っ越し費用が浮くのはもちろん、買取できないものも、単品価格で見ても不用品回収業で回収するよりも安く回収することができます。

ecocoloを利用しながら引っ越しをさらに安く済ませる方法

ecocoloはお電話で買取査定することができるので、残念ながら買取ができない品に関しては有料回収の対象になります。ご予算の厳しい方、なるべく安く引越しを済ませたい方、お時間に余裕のある方はご自身で処分されるという方法もございます。

例えば消耗日用品や書類、分解できそうな小型のノーブランド家具は小さくまとめて分別し、家庭ごみに出し、大型家具・大型家電は行政や家電ショップに引き取ってもらうことで有料回収費用が安くなります。

まずはお気軽にご相談ください