なんでも出張買取のリサイクルショップecocolo
03-5357-8501
お問い合わせ
受付時間:10:00~19:00 03-5357-8501

高価買取の理由

ecocoloはどこよりも高価買取をすることができますが、なぜほかのリサイクルショップよりも高価買取が実現できるのか、それには様々な理由があります。

スタッフが固定給料制のため、ノルマなし!客様に喜んでもらえることがやりがい

リサイクルショップで買取を行っているこの業界は、スタッフひとりひとりの売り上げでその給料が上下する歩合制の給料システムが多いですが、 歩合制の場合、スタッフの目的がどれだけ安く買い取れるか、どれだけ多く持ってこれるか、などお客様の希望とはそぐわない提案などをしてしまいがちになります。

例えば、電話ではもっと高く買い取れると聞いていたのに、実際に引き取りに来てもらう日にはきれいな状態なのにくまなく汚れを探して安く買い取ろうとするなど、個人の成績を重視してしまうリサイクルショップは残念ながら多い現状です。

ecocoloはスタッフが固定給のため、スタッフのやりがいはお客様からの喜びの言葉になります。現場からスタッフが帰ってきて終業後のスタッフの会話はお客様と話したこと、喜んでもらえたことが多く、スタッフたちも楽しんで仕事をしています。

そのため、電話見積もりよりも買取価格が下がらないことはもちろんですが、ecocoloのスタッフは利益よりもお客様に喜んでもらえるようにいろいろ工夫をしながら査定をしています。時には、買取査定が高くなるようお客様に提案をしたり、回収費用が掛かりそうなものは無料で引き取れるようスタッフ自身が提案をすることが多いです。

お客様にもスタッフにも喜ばれているどこよりも高価買取が維持できるように当社は様々な工夫をしています。

良いスタッフが良いサービスを作る

お客様に「ecocoloに買取を頼んで良かった」と思っていただけるよう、お客様第一の考えでスタッフを育成しています。スタッフ自身が自主的にお客様に良い提案ができるよう買取の知識はもちろん、現在の店舗商品の売れ行き傾向や、他市場の流行商品までしっかりと把握してもらっています。ただマニュアル通りに買取をするのではなくスタッフが得た買取知識をもとに査定に及ぶことを当社の教育方針にしています。

ecocoloは販売市場を広く持っているから高価買取が実現できる。

リサイクルショップは様々な形態があります。

  • 店舗を持たず、倉庫と事務所をもちインターネットのみで販売を行っているリサイクルショップ。
  • 店舗のみで販売をしているリサイクルショップ。
  • 店舗とインターネットで販売をしているリサイクルショップ。など

販売市場の狭いリサイクルショップを運営するメリットとデメリット

店舗を持たないリサイクルショップは店舗を維持するためのコストと人件費をカットして買取価格にまわせるというメリットがあります。さらに、店舗売り上げに左右されず、安定した買取価格を維持することができます。

しかし、人件費のカットといってもインターネットで販売することで、店舗販売以外の人件費がプラスでかかること、インターネット販売サイトの仲介手数料がかかることから大幅なコストカットは望めません。市場規模の狭さから売れないものは倉庫にたまっていくため店舗の維持費と比べても大きな差がみられません。 これは店舗のみで販売をしているリサイクルショップ も当てはまります。

店舗を持たないことのデメリット

店舗に品物を並べるメリットとは何か?インターネット販売と何が違うのか。それはお客様自身で品物を目にできることです。例えば高価なもの、質感が写真では伝わりずらいもの、重量が大きく、配送手数料が大幅にかかり利益が出づらいものなどインターネット販売ではあまり売れない商品が多々存在します。

そういった商品を取り扱う場合、店舗経営をしていないリサイクルショップは有料回収、または買取価格を下げざるを得ないです。なので店舗を持たないリサイクルショップは買取価格を維持するために買取商品を限定するなどして対策する必要があります。

ecocoloはなんでも出張時買取、どこよりも高価買取を実現するためには店舗、インターネット販売に加えてさらに販売市場の拡大が必須でした。

店舗で販売すると同時に、世間的に認知がされている商品や店舗内に収まらない商品はインターネット販売をして商品の露出をあげることで買取品目数と買取価格をあげることに成功しています。

ecocoloは店舗・インターネット販売に加えて資源リサイクルや海外販売も行っている

ecocoloは販売市場が広く、売れる商品は店舗・インターネット販売をされます。では売れそうにない商品は買い取れないのかといわれるとここがecocoloの良いところです。

高価買取を維持するためにecocoloは国内で売れなくても海外で販売することによって他社では断られる・有料で回収されるような商品も使えそうなものであれば買取ができるようになりました。

さらに買取ができないものは資源リサイクルをして有料回収価格もリサイクル料金を差し引いた相場よりもとても安い料金でお引き取りすることが可能になりました。

店舗にかかる維持費は事務所と店舗を統合することコストカットしています。スタッフに関しても買取の知識があるスタッフがお店で対応していますので、なんでもできるスタッフがecocoloの自慢です。

東京を中心に出張買取しているから高価買取ができる

買取エリアを東京を中心にすることで1日に出張買取できる件数を増やしていることも高価買取ができる理由の一つです。

東京は住宅街が密集していて買取ルートが組みやすくなっています。世田谷区・渋谷区・新宿区・葛飾区など23区は特にお問い合わせが多いです。

買取ルートを効率よく組むことで交通費の削減、1日に出張買取できる件数の増加が見込めます。

高価買取を維持するにはその分多くの買取品を得なければ利益にはならないですが、スタッフはお客様に喜んでもらいたいのでお客様の希望が第一です。そのため試行錯誤した結果ecocolo独自の買取ルートを組むことでお客様に満足していただける買取価格のまま、多くの買取品を獲得できる東京を中心ににエリアを限定することにしました。

区ごとの地域性を把握してより良いサービスを提供する

学生街、繁華街、高層マンションが並ぶ住宅街など東京には様々な住居形態があります。ecocoloはお客様がどのような経緯で買取のお電話を下さったのか、お客様が住んでる地域によって新しい提案ができたり、運搬の配慮等ができるようトラブルを避けるためにも区ごとの地域性を把握しておくことが重要になります。

中には進学・就職等でお引越しをするためにリサイクルショップを利用する方がいらっしゃいます。お引越しの場合は不用品買取だけでなく、有料回収を含めた全撤廃の例が多いですが、不用品回収業者で見積もりはしたものの予算が足りずリサイクルショップを利用する方もいます。

ecocoloは新生活を迎えるお客様に引越し費用で悩んでもらいたくないという想いから、回収価格が比較的高額なものを行政に引き取ってもらい細かい家庭ごみは回収料金がかかるので分別してゴミの日に出すことを提案をすることもあります。

繁華街にお住まいの方も、人通りが多い場所での作業になり予想外のトラブルが起こる可能性があるので比較的人の少ない時間帯に作業する等、お客様一人一人に寄り添うことでecocoloはトラブルゼロで今まで営業しています。

買取・販売サイクルの速さで高価買取を維持

ecocoloにが買い取った商品はまず、きれいに清掃されてから店舗に並びます、そしてそれと同時にインターネットで販売しています。 店舗・インターネットに出品される商品の基準はecocoloスタッフが「すぐに売れる商品」と判断したものを置いています。

そして国内でなかなか売れなさそうな商品は海外に販売します。使用不可なものなどの回収品はリサイクルするために鉄・木・紙・布などに解体・分類をしてリサイクルしています。

そのため販売市場が広いecocoloでは、買取をした商品はすぐに販売されてしまうことが多いです。

買取・販売のサイクルがスムーズであることから商品がすっと倉庫に眠っているということもなく、倉庫が仮置きの場で成立しているのでコストも最小限に抑ることができています。

ecocoloは買取品数より販売品数が常に上回るため基本的に品物不足です。そのため常に、買取価格を高くしてでも商品が欲しいという状態です。

スタッフの買取知識と販売サイクルシステムがecocoloのどこよりも高価買取を維持できる理由です。ecocoloはお電話で買取査定ができるのでぜひ気軽にお問い合わせください。

本当にどこよりも高価買取?安心してください!

そうはいっても本当にどこよりも高価買取なの?と思った方へ

お客様に安心してお任せいただくために、お電話でお問い合わせいただいた際には、大手買取サイトを一緒に見ながら買取相場をご確認いただき、その金額より高い金額を提示するという方法を採用しています。

複数社でお見積もりを取っていただているかたも一度ぜひお電話ください。ecocoloは買取価格に自信があるので買取・回収価格を専用ページで一部公開しております。