なんでも出張買取のリサイクルショップecocolo
03-5357-8501
お問い合わせ
受付時間:10:00~19:00 03-5357-8501

片づけて気持ちも前向きに!断捨離術【洋服・アパレル編】

断捨離という言葉はよく耳にするようになりましたが、その方法はイマイチわからないものです。ただモノを捨てるという単純なイメージがありますが、いざ片付けしようとするとスムーズに進まないことがあります。そこで、リサイクルショップを運営する不用品処分のプロによる、上手な断捨離術についてご紹介します。今回は、ついつい手元に抱えてしまいがちな【洋服・アパレル編】です。ぜひ参考にしてみてください。

洋服の上手な仕分け方

流行の移り変わりが激しい洋服は、すぐに着なくなって溜めこんでしまうケースの多い品目です。もちろん定番の色や形であったりと長年愛用できるモノもありますが、そうでないモノの方が多いというのが一般的ではないでしょうか。知らず知らずのうちに増えていってしまう洋服の上手な仕分け方を紹介します。

  1. 手持ちの洋服すべてを取り出し、必要なモノと不要なモノに分ける
  2. 実際に着てみたり、他の洋服とのコーディネートを考えたりする
  3. もったいないからと、部屋着に使おうとしない

洋服を仕分けるポイントは、まだ着られるかどうか「服の状態」で判断するよりも、自分が着たいかどうか「気持ち」を軸に判断することです。また、部屋着に回そうとするのはよくあるNGな方法です。

【制限時間20分】タンスの中を片付けよう

片づける場所を1つに絞る

あっちもこっちも断捨離しようとすると収拾がつかなくなります。今回はこの引き出しの中だけにしようと、片付ける場所を限定しましょう!

絶対に着ない洋服を見つける

まずは「もうこの服は着ないな…」という、必ず捨てる洋服を探します。昔は着ていたけど、最近は見ることすらなかった懐かしの洋服が見つかるはずです。

選別して残ったモノを分類する

残った洋服には少なからず愛着や未練があるものです。それでも今の自分と照らし合わせて判断し、思い切って捨ててしまうことも必要です。

着ないと判断したモノを処分する

モノによっては、メルカリやオークションサイト、リサイクルショップで売れる可能性があります。誰も買わなそうなモノは、きれいさっぱり処分しましょう!

断捨離がもたらす変化

断捨離には、部屋が片付くことに加えて様々な良い側面があります。モノを捨てる行動は「自分が今、何を必要としているのか」を知るきっかけになり、さらには決断する力も身に付きます。そして、物理的にだけでなく精神的にも新しいモノを取り入れるスペースができるので、新たなコトにチャレンジする意欲が湧いてきます。このような、日常生活に「前向きな変化」が生まれることも、断捨離の魅力と言えるでしょう。